Column

第9回 tetsu’s cooking classのお知らせ

admin | 2016.10.04

こんにちは。
爽やかな秋晴れのこの頃、
みなさまお変わりございませんか。

スクリーンショット 2014-08-25 15.37.02

tetsu’s cooking class第8回のご案内です。

残暑の9月、徐々に秋の味覚が市場に顔を出し始めます。
今月は季節の変わり目にぴったりな香り豊かなメニューを揃えました。
ぜひご参加下さい。

お申込みに際し、詳しくは下記をご確認ください。
—————————————
tetsu’s cooking class

<日時>
10月17日(月) 
お昼の回 11:30~14:30
夜の回  18:00~21:00

<場所>
restaurant eatrip(東京都渋谷区神宮前6-31-10-1F

<menu>
・モッツァレラ・イン・カロッツァ
南イタリア・カンパーニャ地方の都市、ナポリで親しまれている郷土料理です。
「カロッツァ」とは馬車という意味で、「馬車に乗せたモッツァレラチーズ」。
パンに挟んだモッツァレラチーズを卵にくぐらせて揚げて、熱々をいただきます。

・栗のリゾット
秋のイタリアの街では、ドラム缶に炭火を入れ、栗を殻付きのまま炙っている光景をよく見かけます。
今回は、アオスタ地方からピエモンテ地方にかけて良く食べられている、香り高い栗のリゾットを作ります。

・イタリア産ウサギのフリカッセア
リグーリアといえば美しい海と美味しい魚介のイメージがありますが、
地中海と山に囲まれているため、山の幸も食卓を彩ります。
山側で育てられるウサギ肉を使った煮込み料理です。

・リコッタチーズを包んだ栗のクレープ“ネッチ”、カカオの蜂蜜がけ
オリーブとワイン畑に囲まれたトスカーナの秋は、食材が豊富になります。
この地方で食べられる栗粉を使ったクレープ“ネッチ”を作ります。

※デモンストレーション形式でお伝えし、その後みなさまでお召し上がりいただく形になります。

<参加費>
13,000円(税込、食事代込)
※当日現金にていただいております。
おつりのないようご用意いただけますようお願いいたします。

<定員>
15名 / 1クラス

<持ち物>
エプロン、お手拭き、筆記用具など各自でご用意ください

<お申し込み>
shingu_akiko@babajiji.com

※ お名前、ご住所、お電話番号、をご明記の上、お申し込み下さい。
※ お申し込みはメールのみとさせていただきます。

なお、食材をご用意させて頂く都合上、キャンセルに関しましては10月13日までにご連絡ください。
それ以降のキャンセルに関しては、キャンセル料として全額お支払いをお願いいたします。

みなさまのご参加をお待ちしております。
eatrip

Column

DERSOU × eatrip nightのお知らせ

admin | 2016.09.21

こんにちは。

台風と重なったシルバーウィークですが、みなさまどのようにお過ごになりましたか。

dersouxeatrip-night%e2%91%a1 _mg_7545

10月1日(土)、DERSOU×eatrip nightを開催します!
美味しい料理とお酒とともに、秋の夜長を楽しみませんか。
酔いがまわったら、少し冷たい夜風にあたって酔い覚まししながらまた一杯と。。。

皿の中の秋の視覚・味覚・嗅覚。
季節に酔う一杯。
パリの「DERSOU」 関根 拓が作る秋の味覚と、アモリのカクテル。
デザートを担当されるのは、同じくパリの「CLOWN BAR」の小林りかこさん。

カクテル1杯と料理一皿で3500円のチャージをいただき、
その後はチケット制で、1000円~のお代で、料理とカクテル、お飲み物をご提供いたします。
ご友人とお誘いあわせの上、是非お越しください!


*関根 拓さんプロフィール*
大学卒業後、「ベージュ アラン・デュカス 東京」に立ち上げから3年半勤務したのちに渡仏。
パリの「アラン・デュカス・オ・プラザ・アテネ」で腕を磨き、
2つ星レストラン「エレン・ダローズ」ではスーシェフに。
後に、「サチュルヌ」「クラウンバー」そしてNYの二つ星「アテラ」を経て、
2014年、パリ12区にレストラン「Dersou」をオープン。
1品ごとにカクテルをペアリングしたコースメニューが話題を呼び、パリのレストラン業界を席巻中。
Omnivore ‘meilleure ouverture 2015’(2015年フランスベストオープニング),
Fooding ‘meilleure table 2016’(2016年ベストテーブル)受賞。


日時:10月1日(土) 16:00~22:00
@restaurant eatrip
東京都渋谷区神宮前6-31-10
03-3409-4002

※ご予約は承っておりませんので、
直接ご来店いただければと思います。

※今回、野村友里を取材していただいておりますNHK番組「趣味どきっ!」の撮影が急遽入ることになりました。
撮影の際には、お声かけさせていただき、カメラを回させていただくことがありますこと、ご了承くださいませ。

みなさまのお越しをお待ちしております。
eatrip

Column

THE TOKYO ART BOOK FAIR 2016トークイベントのお知らせ

admin | 2016.09.06

THE TOKYO ART BOOK FAIR 2016が9月16日(金)~19日(月・祝)に
京都造形芸術大学・東北芸術工科大学の外苑キャンパスで開催されます。

キャプチャ 期間中の18日(日) 14:30-16:00に
フォトグラファーでアーティストの長島有里枝さんと野村友里が
トークイベントに出演します。

ご興味のある方はぜひ足をお運びくださいませ。

Column

第8回 tetsu’s cooking classのお知らせ

admin | 2016.08.09

こんにちは。
厳しい暑さが続いておりますが、
みなさまお変わりございませんか。

キャプチャ

tetsu’s cooking class第8回のご案内です。

残暑の9月、徐々に秋の味覚が市場に顔を出し始めます。
今月は季節の変わり目にぴったりな香り豊かなメニューを揃えました。
ぜひご参加下さい。

お申込みに際し、詳しくは下記をご確認ください。
—————————————
tetsu’s cooking class

<日時>
9月19日(祝・月) 
お昼の回 11:30~14:30
夜の回  18:00~21:00

※お昼、夜のの回ともに、定員に達しました。キャンセル待ちをお受けいたします。
ご案内可能になりました場合のみご連絡差し上げます事、 予めご了承くださいませ。

<場所>
restaurant eatrip(東京都渋谷区神宮前6-31-10-1F

<menu>
・ピエモンテ地方の玉ねぎのオーブン焼き
玉ねぎを丸ごとオーブンで数時間焼いた後に、グラタン仕立てに仕上げます。
じっくりと焼いて甘みが凝縮した料理です。

・トスカーナ地方の手打ちパスタ“ピチ”
オリーブとワイン畑の広がるトスカーナは、イタリアの秋の風景の代名詞。
出始めのキノコを使ったソースに、トスカーナの手打ちパスタ“ピチ”を合わせます。

・仔牛のボローニャ風カツレツ
エミリアロマーニャ地方の街、ボローニャで食べられているカツレツです。
生ハムとパルミジャーノ・レッジャーノチーズを合わせる個性的なカツレツになります。

・季節のフルーツのキャラメルトルタ
季節のフルーツをキャラメル風味に仕上げて、スポンジ生地と一緒に焼き上げます。

※デモンストレーション形式でお伝えし、その後みなさまでお召し上がりいただく形になります。

<参加費>
13,000円(税込、食事代込)
※当日現金にていただいております。
おつりのないようご用意いただけますようお願いいたします。

<定員>
15名 / 1クラス

<持ち物>
エプロン、お手拭き、筆記用具など各自でご用意ください

<お申し込み>
shingu_akiko@babajiji.com

※ お名前、ご住所、お電話番号、をご明記の上、お申し込み下さい。
※ お申し込みはメールのみとさせていただきます。
(夏季休暇を挟みますため、ご返信が遅くなる可能性がございますこと、 予めご了承くださいませ)

なお、食材をご用意させて頂く都合上、キャンセルに関しましては9月14日までにご連絡ください。
それ以降のキャンセルに関しては、キャンセル料として全額お支払いをお願いいたします。

みなさまのご参加をお待ちしております。
eatrip

Column

第7回 tetsu’s cooking class

admin | 2016.06.22

こんにちは。
梅雨明けが待ち遠しいこのごろ、
みなさまお変わりございませんか。

キャプチャ

tetsu’s cooking class第7回のご案内です。

夏といえば、南イタリアの真っ青な海を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?
ヴァカンス好きのイタリア人。北部のイタリア人も夏はこぞって南イタリアを目指します。
カラッとした気候に陽気な人々、中東の文化も入っていて北イタリアとは違う魅力を持っています。
今回のメニューは南イタリアの料理を多く入れてみました。
夏にぴったりのメニューのレッスンです。

お申込みに際し、詳しくは下記をご確認ください。
—————————————
tetsu’s cooking class

<日時>
7月4日(月) 
お昼の回 11:30~14:30
夜の回  18:00~21:00
※夜の回は定員に達しました。キャンセル待ちをお受けいたします。
ご案内可能になりました場合のみご連絡差し上げます事、 予めご了承くださいませ。

<場所>
restaurant eatrip(東京都渋谷区神宮前6-31-10-1F

<menu>
・前菜2種 – アンチョビのピエモンテ風/ゆで卵のシチリア風
海がないピエモンテ地方では、塩漬けにしたアンチョビを料理によく使います。
イタリアンパセリで作るグリーンペーストにアンチョビを漬け込んだ前菜と、
シチリア人が大好きなゆで卵をトマトソースでマリネした冷たい前菜を作ります。

・シャラティエッリ、プチトマトと魚介のソース
アマルフィなど、カンパーニャ地方の特に海側で食べられる手打ちパスタ“シャラティエッリ”。
トマトと季節の魚介と合わせるのが地元流です。

・カルチョフィのプーリア風
イタリア半島はよく長靴形にたとえられ、そのかかとの部分に位置するのがプーリア地方。
カルチョフィ(アーティチョーク)の中に、リコッタチーズをベースに作った詰め物を詰めて蒸し焼きします。

・ピエモンテ風 桃のオーブン焼き
今が旬の桃を、あたたかいデザートで。
桃に詰め物をしてオーブンで焼き上げるピエモンテ地方の“ペスカ・アル・フォルノ”を作ります。

※デモンストレーション形式でお伝えし、その後みなさまでお召し上がりいただく形になります。

<参加費>
13,000円(税込、食事代込)

<定員>
15名 / 1クラス

<持ち物>
エプロン、お手拭き、筆記用具など各自でご用意ください

<お申し込み>
shingu_akiko@babajiji.com

※ お名前、ご住所、お電話番号、をご明記の上、お申し込み下さい。
※ お申し込みはメールのみとさせていただきます。

なお、食材をご用意させて頂く都合上、キャンセルに関しましては6月30日までにご連絡ください。
それ以降のキャンセルに関しては、キャンセル料として全額お支払いをお願いいたします。

みなさまのご参加をお待ちしております。
eatrip

Column

『イセタン×カーサ ブルータス』 羽田空港ポップアップストア

admin | 2016.06.02

6月1日(水)~21日(火)、羽田空港第2旅客ターミナルの<イセタン羽田ストア ターミナル2>内に
カーサ ブルータス』編集部ディレクションによるポップアップストアがオープンします。
<ジェネラルストア>と<グローサリーストア>のふたつのコーナーがあり、
<グローサリーストア>の食料品は野村友里がセレクトを担当させていただきました。
<ジェネラルストア>には編集部スタッフがセレクトしたライフスタイルアイテムが並んでいます。
国内旅行をご予定の方は是非お立ち寄りくださいませ。

キャプチャ イセタン羽田ストア ターミナル2
羽田空港 国内線 第2旅客ターミナル2階。ゲートラウンジ(南) 搭乗口65番付近。
TEL ︎03 6428 8800
8時~20時

Column

第6回 tetsu’s cooking class

admin | 2016.05.13

いつのまにか日中は汗ばむような季節となりました。
みなさまお変わりございませんか。

IMG_4481

tetsu’s cooking class第6回のご案内です。

開催日6月は梅雨の時期。日本はジメジメした季節に入ります。
今回の料理教室は、そんな嫌な天気を取り払うような爽やかな郷土料理のレッスンです。

お申込みに際し、詳しくは下記をご確認ください。
—————————————
tetsu’s cooking class

<日時>
6月13日(月) 
お昼の回 11:30~14:30
夜の回  18:00~21:00
※昼の回、夜の回ともに定員に達しました。キャンセル待ちをお受けいたします。
ご案内可能になりました場合のみご連絡差し上げます事、 予めご了承くださいませ。

<場所>
restaurant eatrip(東京都渋谷区神宮前6-31-10-1F

<menu>
・イワシのポルペッティ
シチリア地方にはたくさんのイワシ料理があります。
今回は、海辺のトラットリアで食事の始めによく食べるイワシのポルペッティを作ります。
香草、松の実、レーズン、チーズなどを入れて……。
キリッと冷えたワインが飲みたくなるような料理です。

・リグーリア風、ひよこ豆を入れたイカの煮込みインジミーノ
リグーリア地方の伝統料理、イカの煮込みインジミーノ。
今回は美味しいひよこ豆を入れて煮込みます。

・ピエモンテ風、鶏のカルピオーネ
しっかりとした味つけが多いイタリア料理のなかでは少数派、
ピエモンテ地方で食べられているさっぱりしたメイン料理です。
鶏肉をカラッと揚げて、甘酢に漬けます。

・トルタ・パラディーゾとマスカルポーネクリームソース
ロンバルディア地方の町、パヴィアで生まれた伝統的な焼き菓子です。
食べた人々が口々に「パラディーゾ(天国)のような味」と叫んだと言われる、サクサクしたケーキです。

※デモンストレーション形式でお伝えし、その後みなさまでお召し上がりいただく形になります。

<参加費>
13,000円(税込、食事代込)

料理に合わせrestaurant eatrip山本によるセレクトのwineも別途ご料金でご案内予定。
※山本の参加ができなくなってしまいました際、ワインセレクトが
少なくなる可能性がございますこと、ご了承くださいませ。

<定員>
15名 / 1クラス

<持ち物>
エプロン、お手拭き、筆記用具など各自でご用意ください

<お申し込み>
shingu_akiko@babajiji.com

※ お名前、ご住所、お電話番号、をご明記の上、お申し込み下さい。
※ お申し込みはメールのみとさせていただきます。

なお、食材をご用意させて頂く都合上、キャンセルに関しましては6月9日までにご連絡ください。
それ以降のキャンセルに関しては、キャンセル料として全額お支払いをお願いいたします。

みなさまのご参加をお待ちしております。
eatrip

Column

スタッフ募集のお知らせ

admin | 2016.05.10

2

restaurant eatripは、顔の見える生産者の方から仕入れた食材を通して、
四季を感じていただける料理と空間をご提供しています。
美味しい食事やそれを楽しむ空間を作っていくことはもちろん、
生産者の方や各地のすばらしい食材に出会うこと、
ケータリングなど、restaurantから外へと繋がる活動も行っています。
情熱があって“食”について探求心があり、人をもてなす心をお持ちの方、ぜひご応募ください。
一緒に働いていただける方を募集いたします。

下記、募集要項となります。
【募集職種】 
・レストランサービススタッフ
・もしくはパティシエ、ケータリングにご興味のある方

【求める人材】
・四季を感じていただける料理やワイン、カクテルが好きな方
・料理や文化に興味のある方
・情熱のある方
・性別、国籍問わずコミュニケーションを大切にできる方(お客様とスタッフ同士)

【応募方法】
下記送付先に履歴書の送付をお願いいたします。

送付先:
150-0001
東京都渋谷区神宮前6-31-10
restaurant eatrip 採用担当宛

技術や経験以上に人柄と意欲を重視いたします。一緒に働ける日を心よりお待ちしております。

eatrip

Column

初夏のご馳走 高知フェア

admin | 2016.04.22

初夏のご馳走_FIX_ol


restaurant eatripでは4月25日(月)~5月1日(日)【29日(祝・金)は貸切営業のためお休みします】、
高知の食材を使ったメニューをご提供いたします。

安心で安全な土の中で、元気に元気に育った高知の食材を使い、みなさまに初夏のご馳走のおすそわけです。
スペシャルメニューをぜひお楽しみ下さい。

ご予約はレストランhomepage、またはrestaurant eatripのお電話から承ります。
tel: 03-3409-4002

Column

第2回バルnight “トレジジ+セニョリータ “

admin | 2016.04.22

キャプチャ

こんにちは。

ゴールデンウィークも間近になりましたが、みなさまご予定は立てられましたか。
高知食材をたっぷり使ったバル “トレジジ+セニョリータ”が4月25日(月)開催です!
お休み前の集いに、ご友人とお誘いあわせの上、是非お越しください。

今回はトレジジが最近旅したスリランカ、および中国雲南省で体験してきた味わいをお披露目予定です。
思わず頬がポッと染まるアイスなどもセニョリータがご用意。

ワインは下町の白雪姫がセレクトするナチュラルワイン達です。
「1本ください!」という前回の皆様の声も反映させて、ボトル売りでも多種ご用意するつもりです。
前回同様、予約不要!是非是非お気軽にお越しくださいませ!

また、ワンコインから始まる小皿料理だけでなく、
トレジジ自ら運んできたスリランカの食材を使った特製グラノーラや、
ヌワラエリヤの茶園を訪ねた春摘みセイロンティも販売予定です。

日時:4月25日(月) 18:30〜
@restaurant eatrip

みなさまのお越しをお待ちしております。
eatrip